カテゴリ:01:お知らせ( 8 )

 

オフィシャルサイト、オープン

ダンス白州2007のオフィシャルサイトがオープンしました。
以下のURLをクリック後、変更がない場合は、キャッシュをクリアにして再読込ボタン(リロード)をクリックして下さい。

http://artcamp.org/
[PR]

by artcamp2006 | 2007-08-10 19:23 | 01:お知らせ  

トゥバ公演およびワークショップについて

<お詫び>

15(水)20:00 の「トゥバの喉歌二重唱 ホーメイDUOコンサート」は、事情によりTUVA共和国の出演者が来日できなくなり、「巻上公一ソロ・コンサート」に変更となりました。

トゥバ・ホーメイ・ワークショップも、オトクンらに代わり、巻上公一の指導となりますので、日程と合わせ変更となっています。ご理解とご注意のほどお願いします。
[PR]

by artcamp2006 | 2007-08-10 19:10 | 01:お知らせ  

チケットのお申し込みについて

ダンス白州2007の参加チケットのお申し込みは、書きの書類をダウンロード後、必要事項を明記して、東京事務所までメール添付にてお送り下さい。

★チケット申込み用書類(エクセルデータ, 12KB)

メール送付先:artcamp(@)sf7.so-net.ne.jp ※(@)のカッコは実際には不用です。
[PR]

by artcamp2006 | 2007-07-27 00:09 | 01:お知らせ  

「ダンス白州2007」出場者募集!

 新緑がまばゆい季節となりました。皆様ますますご活躍のことと存じます。
 山梨県北杜市白州町で1988年から開始した「ダンス白州」フェスティバルを、今年は8月9日(木)〜19日(日)に開催いたします。今回も、舞踊、劇、音楽、芸能、建築、美術、映像、工芸、子供など、多彩なワークショップと公演/パフォーマンスを準備中です。

 プログラムの中心軸で、9日間にわたるソロダンス「ダンス・白州」部門では、一日2〜4公演を連日実施する予定です。竹林、水の舞台(美術作品)、鶏舎、神社、庭前、林、田の畦、道、樹木、農場…など、踊りの舞台はすべて野外。農村、自然の中の<非劇場>──かつて踊りの現場だったどこにでもある場所で、もう一度踊りの来し方を見つめ直し、踊りを今そこで立ち上がらせようとする試みです。大空の下、壁や天井はもちろん、水平な舞台や照明、音響のない多様な場所で、ジャンルなど関係なく、踊る意欲に満ち満ちた現在のダンサーを募集しています。
 今回はとくに、これまではダンサーが一人で即興を中心として踊ってきた在り方を大きく変え、もう一人のパートナーとともに準備し、ダンスの現場をつくることにします。

《ダンサーがパートナーとともに、踊りの現場をつくる》
 例えば、演出家、振付家、美術家、建築家、詩人、テキスト、音楽家あるいは音楽(その場限りのセッションにならないよう経過を重視)など、ダンサー以外の様々な立場のパートナーが、事前から、そして現場で、踊りのコンセプト、場所の生かし方、構成、演出、振付、言葉、美術、音、設計…など、独自のアプローチ、関係で踊り手とともにダンスを生み出していくことを今年のテーマとします。一例として、コラボレーションの相手に詩人を選んだ場合、事前に白州での場所と踊りをイメージし、詩作。ダンサーはその詩をもとに踊りを喚起、現場で詩人の朗読とともに踊る、といったプロセスが考えられるかもしれません。また、演出家や振付家が創作することはもちろん、美術家や建築家が、場所の選定とその場所の中での空間の生かし方を助言したり。踊りを惹起する要素をさぐり、踊りの動機を感じとれるような形にして、やる側とみる側により蜜な関係が立ち上がることを企図しています。

白州の現場は、あくまで一つの例題です。「踊りとは何か?」と未完成の精神と衝動を抱えた方々は、踊りを生き生きと誕生させる現場・白州に参加してみませんか? 拡がる空間、青空と地面のあいだ、光や風、天候気象、動植物、視線等、変化する緒条件を感じ、交感しながら存分にからだと踊りを解き放つ。この小さな試みは、やがて巨きな刺激の束となって社会に還流することに成るやも知れません。

 今回、「ダンス・白州」では、初めてオープンに出場者を募集いたします。踊りのジャンルや経歴は問いません。参加を希望される方は、所定の要項(裏面に記載)を記し、5/30まで(必着)お申し込みください。意欲的な申し出をお待ちしています。     (ダンス白州実行委員会)

「ダンス白州2007」 芸能と工作・大地との生存─舞踊・芝居・音・美術・物語・建築・映像・農業
期間 2007年8月9日(木)〜19日(日) 
場所 山梨県北杜市白州町横手・大坊地区ほか
内容 各種ワークショップ及び公演。「ダンス・白州」部門では国内外のダンサー約30名が参加予定。
   国内外の民俗芸能、新作舞踊公演、音楽コンサート、音楽とダンスのコラボレーション、
   サーカス、クラウン、演劇、映像上映、前夜祭、お別れパーティ、ほか。

■「ダンス・白州」参加条件
1. 公演期間は、8月10日(金)〜18日(土)の午後、一日数公演。計約30公演を予定。
2. 会場はすべて野外の、舞台以外の場所となります。場所は事前に下見、調整。
3. 公演時間帯は、全日とも昼から日没までの間とします。1公演20〜40分程度を想定。
4. 音楽を使用する場合、ラジカセを用意します。もちろん、無音楽大歓迎。
5. 交通費(上限あり)、宿泊、食事の2人分までを主催者側で負担。 
6. 公演のための準備は、事前から当日まで担当スタッフが打ち合わせ、対応します。

■応募について 下記要項の内容を記入して、5/30(水、必着)までe-mail、FAX、郵送で送って下さい。
 また、ソロダンス、それに類する写真か写真データを数点一緒にご送付下さい。
 資料の返送は致しません。参加の可否については、6月初旬に事務局からご連絡いたします。
────────────────────────────────
「ダンス白州2007」応募要項
申込日  月  日
  ふりがな
1. 氏名:
2. 年齢:   才 
3.住所: 〒
4.TEL:                 FAX:
  e-mail:               ホームページ:
5.参加希望日程: 8月  日(  ) 〜  日(  ) □期間中いずれも可
6.公演パートナー名、役割:
7.場所のイメージがあれば記してください。
8.略歴:
9.参加のメッセージ:
────────────────────────────────
主催:ダンス白州実行委員会 共催:舞踊資源研究所、ダンス白州助言委員会 
現場親方:田中 泯 事務局長:斎藤 朋 

■問合せ・申込先 ダンス白州 東京事務局
〒164-0012 東京都中野区本町5-13-1-105
TEL 03-5340-3860 FAX 03-5340-3861
e-mail: artcamp(@)sf7.so-net.ne.jp ※(@)のカッコは実際には不要です
ホームページ:http://www.artcamp.org/
[PR]

by artcamp2006 | 2007-05-12 00:00 | 01:お知らせ  

ダンス白州2007にむけて

このブログには、今後、ダンス白州2007開催にむけて、事務局より最新情報を掲載していきます。
[PR]

by artcamp2006 | 2007-05-10 23:56 | 01:お知らせ  

ダンス白州2006 追加・変更情報

★8/10(木)18:00 森の舞台
「前夜祭」に、ジャワの国民的スター、ディディ・ニニ・トウォの女形舞踊が出演決定。

★8/12(土)19:00 森の舞台
俳優・柄本明×田中泯トークが追加決定!

★「南インドのミラーヴ(壷型太鼓)ワークショップ」が追加決定!
8/12(土)10〜12時
リーダー=カラマンダラム・ハリハラン
参加料3000円

◎全てのワークショップは、まだ受付中です。
◎スタッフ参加者も募集中。詳細はお問い合わせください。

■東京事務局 〒164-0012 東京都中野区本町5-13-1-105
 TEL 03-5340-3860 FAX 03-5340-3861
[PR]

by artcamp2006 | 2006-08-03 14:22 | 01:お知らせ  

ダンス白州2006いよいよ始まりました

白州では、人の手によって創られた土や木の舞台や施設、様々な現場と、森が、空が、はげしく振動しています。各種ワークショップ、ダンス談話、午後の独舞、夜の舞台公演など、朝から晩まで連日続く20日間。視ることに、やることに熱中しても、日陰や夜は涼しい南アルプス山麓の清涼な農村へ、お誘い合わせのうえお越しください。皆様のご参加をお待ちしています。
c0075687_14352911.jpg

[PR]

by artcamp2006 | 2006-08-01 08:31 | 01:お知らせ  

ダンス白州2006 概要

ダンス白州2006
芸能と工作・大地との生存─舞踊・芝居・音・美術・物語・建築・映像・農業

孤独は山になく、街にある。──三木 清

[期間] 2006年8月1日(火)〜20日(日) 
[場所] 山梨県北杜市白州町(ほくとしはくしゅうちょう)横手・大坊地区ほか

現場親方:田中 泯

■お問い合わせ
東京事務局 〒164-0012 東京都中野区本町5-13-1-105
 TEL 03-5340-3860 FAX 03-5340-3861
白州事務局 〒408-0314 山梨県北杜市白州町大坊81
 TEL 0551-35-2465 FAX 0551-35-3130

http://artcamp.org

スタッフ参加者募集! 全公演、ワークショップ、運営の準備から実施まで、自在に、有機的にオーガナイズする有志スタッフは、ダンス白州を動かす重要な参加形態。現地でできれば1週間以上できる方。事前に準備・推進できる方大歓迎。現地宿泊・食事支給。詳細はご連絡を。

主催:ダンス白州2006実行委員会
共催:舞踊資源研究所、ダンス白州助言委員会
後援:北杜市、山梨県、山梨日日新聞、山梨放送、テレビ山梨、FMフジ
飲料協賛:サントリー株式会社
助成:芸術文化振興基金、(財)セゾン文化財団、国際交流基金、EU・ジャパンフェスト日本委員会
協力:ガルーダ・インドネシア航空、北杜市観光協会、身体気象農場、農事組合法人桃花村、秋山画廊、泉食品(株)、(株)大直、創鉄工業、plan B、(株)日庄、ほか(順不同)
[PR]

by artcamp2006 | 2006-07-06 16:25 | 01:お知らせ